男を落とすテクニック

男を落とすテクニック「忘れられないあのコ」になるためには

 

男を落とすテクニック。
本当にあるなら、絶対知りたいよね(笑)
そんなワケで、体験談・第二弾をお送りするよ☆

 

 

前回は「口臭は論外」って話と
「相手を見抜いて演じる」って話しだったので
今回は「会話」についての体験談ね(´∀`*)

 

 

まず、キャバの場合は本当に「会話が命」。
風俗ならある程度「行為」で誤魔化しはきくし
ショップや飲食店でも、メインは会話じゃないけど

 

 

キャバで「無口なお客」は、マジ辛い(-_-;)
でもね、これって多少はコントロール可能なの。
要は「会話しやすい空気を作ってあげる」ってこと。

 

 

男って基本、プライドが高い生き物だから
緊張してたり、ドキドキしてる感じは見せたくないのね。
これ、年齢を重ねれば重ねるほど言えるかも。

 

 

「イマドキの若いコ」や「マザコン系」は論外だけど
M男ですら、意外とプライド高いからね。
要は「単純」なんです、男って。イイ意味でね(笑)。

 

 

で、男の「プライド」とは何かと言うと
「勝利」や「支配」なんかがキーワード。
「勝たせてあげる」「支持してあげる」ことが大事なの。

 

 

「癒し系女子」なんて言葉が流行ったのも
おとなしくて、いつも笑顔で、陰ながら自分を支えてくれる・・・
こんな女性が理想な「男のプライド」が生んだ言葉だと思うもの。

 

 

だから、いくら初対面のお客が無口で困っても
「自分の話し」をベラベラ喋っちゃダメなのね。
逆に、あなたに興味なくなっちゃうから(^_^;)

 

 

相手に気持ちよ〜く話してもらうには
その人のプライドをくすぐるような部分を、さりげねく褒めてみるの。
背が高ければ身長、筋肉質なら筋肉、髪型や指の形。

 

 

服装、アクセサリー、香水、顔のパーツ・・・などなど。
もし何もなければ(笑)、好きそうなモノ(趣味)や
物の考え方(心理、精神論など)なんかも話しが広がる。

 

 

この時、相手が話し出したら絶対遮らないこと!!
「わかる〜私もね、この前・・・」なんて、最悪なパターン。
気持よく話してもらうためには「的確な相づち」←これ鉄則!!

 

 

「うんうん」「ええっ?」「それでそれで?」など
相手のテンションに合わせると、上手く話し引き出せるから
変なところで相づちを入れないようにね(^_^;)

 

 

男って単純(イイ意味でね)だから、聞き上手なコと話すと
「なんか気が合うなぁ・・・あのコ」って思うワケ。
気が合うと思われればこっちのもの、どんどん話してくれるようになるよ♪

 

 

つまり最初無口なヒト程、案外「上客」になるってこと。
話しベタな男性は、普段極力話し込むことを避けているので
「なぜかあのコにだけは、なんでも話せちゃうんだよな〜」ってなるから。

 

 

こういうヒトって、週の何回も来てくれたりするから
初回、頑張って「そのヒトのプライド」を探ってみて(´∀`*)
探る際は焦らず、早口にならず、イライラせず

 

 

初対面だからこそ、キレイな言葉遣いでね(⌒.−)=★